車検証の取得(更新)にかかる費用

大まかに分けて、次のようなものがあります。

(法定費用)

  • 重量税
  • 自賠責保険料
  • 検査手数料

(法定費用ではない費用)

  • 点検整備料
  • 車検代行料

など。


重量税

自動車重量税 : 自動車の重量[※1]によって変わる税金。

自賠責保険料

車検期間分は強制的に加入している必要がある保険料。

検査手数料

運輸支局で検査を受ける際の手数料。

点検整備料・車検代行料など

依頼するお店によって異なります。

 


 

車検の法定費用の計算

法定費用を、ラジオボタンを押していくだけで 簡単に計算します。
車検証をご覧になりながら、選択してください。


(1)新車を新規登録した期間はいつですか?



(2)区分を選んでください。[※1]
   

(3)車検の更新は何回目ですか?



減税対象自動車一覧の各車PDFに記載されている重量税(新車)減免率はいくつですか?





(3)設問なし

(3)乗用車・軽量車であって、平成27年度燃費基準達成かつ平成17年度排ガス規制75%低減(☆☆☆☆)達成者ですか?(1回限り)



(4)自動車の重量は?[※2]
     
     
(5)自賠責保険料(離島・沖縄を除く)


(6)検査手数料

 

 





こちらの合計金額は、自家用乗用自動車の法定費用です。お店に依頼する場合は、この他に点検整備料や車検代行料などが追加されます。

関連リンク


脚注

※1. 自動車重量税の減税対象車

次のPDFファイル内で該当車種を探し、「重量税の特例措置」の「区分」部分に記載されているマーク(「◎」、「★」、「●」、「○」)をご確認下さい。

詳しくは「該当車種メーカーのPDFファイル」(※外部サイト。PDF)のページをご覧ください。
該当ページについて、詳しくは「減税対象自動車一覧(平成26年3月31日以前に新車新規登録等した自動車) (平成27年5月1日更新)」(※外部サイト)のページをご覧ください。
※2. 自動車の重量

車検証の「車両重量」をご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です