自動車重量税納付書

自動車重量税を納める為の書類です。

自動車重量税については、詳しくは「自動車重量税」のページをご覧ください。

必要になる場面の例
  • 車検
  • 構造等変更検査
  • 新規登録検査

 

書類の作成のしかたは、おおまかに2通りあります。

  • 手続きを、代書屋さんへ任せるなら
  • 手続きを、自分でやるなら

 

代書屋さんへ、作成を依頼する場合

自分で用意する必要はありません。

代書屋さんとは

車検に必要な書類一式を、代行で作成してくれる事務所です。
運輸支局の敷地内か、近隣にないか探してください。

 

自分で、作成する場合

入手のしかた

運輸支局窓口で、受け取ってください。

記入のしかた

運輸支局に置いてある、見本を参考に記入してください。

  • 記入には、黒いボールペン等を使ってください。
  • 記入ミスがあった場合は、新しい自動車重量税納付書に書き直すか、修正液等で訂正してください。
記入する項目

主に車検証に記載されています。

貼り付けるもの

自動車重量税額に相当する金額の印紙を貼り付けてください。

 


関連リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です